スマートフォン版を見る
コーチ紹介

コーチ紹介・品川校

金田 喜稔

金田 喜稔

現役時代は日産自動車(当時JSL)に所属。モスクワオリンピック予選、ロサンゼルスオリンピック予選、ワールドカップスペイン大会予選等に日本代表として出場。大学2年生での日本代表国際Aマッチ最年少ゴールは、今なお破られていない大記録となっている。 引退後はサッカー解説者としてサッカーの奥深さ、面白さを多くの人へ伝える傍ら、名蹴会会長として世界、日本全国を周り、サッカーの普及、技術指導に努めてきた。そして世界へ羽ばたく選手を自らの手で育てるため、明光サッカースクール品川校を開校。コーチが技を見せ、それを子どもが真似るという、明光サッカースクール独自のレッスンスタイルを自ら実践している。切れ味鋭いドリブル、ボールをコントロールする技術は今なお健在。

高松 琢人

高松 琢人

小学校2年生の時、近所の少年団の練習風景を見てサッカーを始める。そして中学の恩師の影響でサッカーに対する意識が変わり、コーチになることをめざすようになる。水戸啓明高校では、高校3年生の時に県大会ベスト8まで進出。卒業後は専門学校でコーチングの技術・理論を学びながら、明光サッカースクールでアシスタントコーチとして実践経験を積む。2012年ふじみ野校コーチに就任。
一人ひとりを成長させるべく、モチベーションを引き出し、上達へと導くコーチングは高く評価されている。

>>高松琢人【コーチ紹介ムービー】をチェック!

高松 琢人コーチの紹介を見る

高松 琢人コーチのプレーシーンや、子どもたちへのメッセージをご覧いただけます。

コーチ紹介ムービー

スクールの詳しい情報はこちら

無料体験レッスン受付中!

お電話でのお申し込み

✆03-5332-6318

月~金12:00~20:00(祝祭日を除く)

Web申し込みはこちら
明光サッカースクール